【エドガーケイシー】 CalmSpirit ヒプノセラピー 催眠療法 レイキヒーリング 経絡セラピー ★新宿〜15分癒しのサロン お気軽にご相談ください★                  

Edgar Cayce

 エドガー・ケイシー(1877〜1945)


       エドガー・ケイシーは1877年3月18日、アメリカ中南部ケンタッキー州のホプキンスビルという田舎町に、
       農業を営む両親のもとに長男として生まれました。
      
       ケイシーには少年時代から不思議な能力があり、亡くなった方の霊や精霊を見たり、彼らと話すことができたそうです。
       祖父のトーマスもダウジングによって水脈を当てるなど、心霊的能力があったということです。
       ケイシーは8歳から学校に通い始め、学校で成績はまったくふるいませんでしたが、9歳から聖書を熱心に読むようになり、
       67歳で亡くなるまで、毎年1回聖書を通読するという習慣を貫く敬虔なクリスチャンだったということです。

      
       23歳になったある日、突然失語症にかかり事態に苦しんだケイシーは、サーカス団の催眠術師レインによる催眠療法で、自身の病気の原因と
       治療法を語り、実際に声が出るようになるという経験をします。
       
       その後ケイシーは、病気で苦しむ人に医療リーディング(催眠によりトランス状態になり、 潜在意識がさまざまな力を借りて病気の状態や
       改善法などを述べること)で、 健康と治癒への取組をアドバイスをするなどして国民に慕われました。
      
       そして、魂の記録・アカシックレコード(宇宙にある意識のネットワークであり、人類の集合意識をいい、サンスクリット後のアカシャが語源)
       を読んで、依頼者の長所や短所・才能や弱点などを過去生をもとに解き明かすことができました。
      
       その他、夢・精神・霊・エジプト・アトランテス・超能力・瞑想等に関しても話した事など、ケイシーが亡くなるまでの間に行った、
       15000件近いリーディングの記録ががファイルとしてARE(米国アリゾナ州でウィリアム・A・マックギャレー医師により設立された、
       エドガー・ケイシーの療法を実践し診療治療しているクリニック)や米国の国立図書館にも保管されています。
       現在でもケイシーが残した情報は、さまざまな機関で研究し利用されています。



     CalmSpirit (カームスピリット) で使用するOil

      【 有機認定ひまし油 】
       (キャスターケアーマッサージオイル)

        世界的にも貴重なオーガニック認定種を、オーガニック製品のみ製造している指定工場で、
        トウゴマ(ヒマ)の種子から時間をかけて冷圧搾法で製造されています。

        通常、ヒマシ油が持つ独特の香りや色を消すために行われる精製過程を経ることなく製造された、
        世界的にも貴重で高品質のひまし油です。
        オイル自体の持つエネルギーがとても高く、深いレベルの癒し効果が期待できます。 
        
        薬草について書かれた古代の文献の中には、3000年以上前から世界各国のヒーラー(治療家)が
        ひまし油を使用し、『キリストの御手』とよんでいたことが記載されています。

        ケイシーはリーディングの中で、肝臓や消化器官の働きを高める為に、ひまし油湿布を勧めています。
        ※ 胃腸障害・肝臓や消化器官・免疫力の働きを高める・裂傷・乾癬などの皮膚病などの症状・毒素や
          老廃物の排泄を促進し体内浄化に効果的 
       
        ★ 医学的にもひまし油湿布は、リンパ系に作用する事でT細胞が活性化し、免疫機能が高まることが証明されています 
        
     ≪ ひまし油の利用を避けるケース ≫
       ・生理中(生理不順になります)  ・2歳以下のお子様   ・発熱時(体温が上がっている時)                
       ・術後で右脇腹に傷がある時    ・急性の症状が出た時  ・重い病気の時
     
     


         【 オーラグロウ 】
          (オーラが輝く究極のマッサージオイル)

          《成分》  高品質なピーナツオイル・ラノリン・オリーブオイル
          ビタミンE・ラベンダー油

          このオーラグロウから白く力強いオーラ(波動)が発せられており、マッサージした後は、
          全身のオーラが明るく輝いてくることから、『オーラグロウ』と名付けられています。
          エドガー・ケイシーが美しく健康な身体つくりのために勧めたものの1つです。

          Calm Spiritでは、オーラグロウにリラクゼーション効果の高いラベンダーのエッセンスを
          加えたアロマオイルを使用しております。
          中身はシンプルでも、植物の持つパワーを秘めている優れもので、ストレスの多い方・
          元気のほしい方には特にお勧めです。

          吸収性もよく肌を柔軟にするだけでなく、血行を促進し筋肉をリラックスさせ、毒素の排泄を高め、
          「皮膚への食事」になるともいわれています。




ケイシー療法について 


エドガー・ケイシー療法の基本原理は、4つの頭文字をとって「CARE」と呼ばれます。

● 循環(Circulation)
  運動やマッサージ・整骨療法などで血液やリンパ液などの体液の循環を高めること

● 同化(Assimilation)
  食物を消化吸収する能力のこと
  ケイシーは、毎日の食事を酸性食品20%・アルカリ性食品80%で構成し、水を1日7〜8杯飲むよう勧めています。

● 弛緩(Relaxation)
  十分な睡眠・休息・リラクゼーションの時間をとり心身を休めること
 
● 排泄(Elimination)
  身体の毒素(老廃物)を排出し体内を浄化すること
  排泄を促すために、運動・洗腸・蒸気浴・呼吸法・水を飲むことなどを勧めています。

 この4つの原理の中でも、ケイシーは特に「排泄」を非常に重視しており、体内に毒素(老廃物)が蓄積されることを
 病気の最大の原因としています。

What's New

                  
        お問合せ・メルマガ登録など上のお花のリンクからご利用ください